TOP >  ブログ > バイトテロを防ぐ「究極の対策」
2019年11月16日

バイトテロを防ぐ「究極の対策」

オアシスバイトテロ対策室のバイトの田村です。

元プロレスラーの川田利明さんが、自身が経営するラーメン店の「究極のバイトテロ対策」という記事がマネー現代に掲載されていました。

プロレスラー川田利明さんが考えた「バイトテロ」を防ぐ究極の対策(川田 利明) | マネー現代 | 講談社

内容としては、SNSで時々話題になるバイトテロについて、川田さん自身がオーナー兼店主をしているラーメン店での対策についてです。

記事の内容を簡単に説明すると、

バイトテロを防ぐ対策としてバイトを雇わず、自分が厨房に立ってフロアは正社員の二人だけで営業する→店が回らなくなる→自動券売機を導入することによってオーダーとレジの負担がなくなって万歳

という内容です。

自動券売機ですか…つまりオアシス方式ということでしょうか。

オアシス新橋店では太古の昔から最新の自動券売機を導入しております。

こうやってオアシス方式の店が増えているというのはバイトの身としても大変喜ばしく思います。

そんなオアシス新橋店でのバイトテロ対策は、「ツイッターのパスワードを前任の方から引き継がない」です。

誰もパスワードを知らないので制御不能です。

これでバイトがわけわからんことを呟く危険もありませんね。

ちなみに僕が最近やってしまったバイトテロは、倉庫にある補充用のボディソープを締め忘れてだだ漏れになってしまったことです。

しかしこれは毎日まじめにボディソープを補充していた結果でもありますし、ボディソープを掃除するついでに床もキレイになったので…ね?

fdsafdsfadsfa

次やったら懲戒解雇だな…

0334337177
ページトップへ